HOME ▶ サマンサ日記


白菜の価格

都心のスーパーで買い物をしました。白菜が1玉350円から650円です。
価格の違いは、大きさや品質によるものですが、4分の1、6分の1のカット品もあり、
カット品は70円前後でした。また、白菜には国産品と書かれていますので、輸入品も
あるようです。白菜4分の1、豆腐、ネギ1本、シイタケ2個、春菊がセットで400円の
セット品もあり、山になって売られていました。長野の白菜の産地では、10月の
中旬には、白菜の収穫が終わり、自家栽培の白菜は、春が来るまでの分を枯葉を
付けたまま、新聞紙でくるんで、越冬します。こちらは、上手にできた農家から
頂いたり、自分の家で上手にできたものと交換したりします。近くの道の駅では、
大きさや品質により、1玉100円から200円くらいで、漬け物用は1箱12㎏、
1200円くらいで格安です。都心のスーパーでは漬物用は見あたりませんでしたが、
八百屋さんにはあるそうです。マンションやアパートでは、白菜の大量消費は
ないようです。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、都心のスーパーで販売されている白菜の産地は、熊本、長崎、愛媛で、
はくさい菜の産地は京都でした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg