HOME ▶ サマンサ日記


昆虫を食糧システムに組み込む

日本の場合、食品廃棄物は年間2000万t近くあるそうで、
年間の食糧輸入量の約3分の1にあたるそうです。
カロリーベースだと、供給カロリーと消費カロリーとの間に
約25%の差があるそうですが、4分の1は消費されずに
廃棄されているそうで、全てが賞味期限切れや食べ残し、
といったものではないそうですが、食糧供給問題を考えると
無視できない数値とのことです。一方、世界では、少なくとも
20億人が伝統的な食糧として昆虫を摂取していて、甲虫(31%)、
芋虫(18%)、蜂・蟻(14%)、バッタ(13%)などで、タンパク質や
脂質、カルシウム、鉄分、鉛分など栄養面でも高い評価を
得ているそうです。食糧供給システムに昆虫を飼料として
組み込むことで、家畜飼料には、魚粉が多く使用されているが、
これを昆虫で代替できれば、人間の食べる食糧を実質的に
増産したのと同じ効果が得られるそうです。既に昆虫食文化が
ある世界人口の3分の1が昆虫を調達できる環境が
整備されるだけでも、本来であれば人間が食べることのできる
飼料を昆虫で代替できることになれば、食糧供給環境は
一変するそうです。また、長期宇宙旅行では、ハエとニワトリを
連れていき、人間の排泄物をハエの幼虫に食べさせ、ハエの幼虫が
サナギになったら、ニワトリに食べさせ、ニワトリが生んだタマゴや
ニワトリの肉を人間が食べるシステムを研究しています。
今後、排泄物を食料に変えるシステムや昆虫を大量生産するシステムの
研究がおこなわれるものと思われます。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg