HOME ▶ サマンサ日記


ウチの庭のサンショウですが

子供の頃、アゲハチョウが集まるので、カラタチと共に
大事にしていました。祖母は、アゲハチョウの幼虫を見つけては、
潰したり、枝を振って落としていました。山椒は雌雄異株とのことで、
1本だけでは実が着かないと思っていたのですが、毎年、実が
着きますので、雌の木だと思っていましたが、雌の木だけでも
実が着くのでしょうか。それとも、近くに雄の木があるのでしょうか、
不思議です。子供の頃、刺があるから注意しろと言われていましたが、
数年前に頂いた山椒木には、刺の無い枝や木もあります。調べてみたら、
突然変異で棘のない株が稀にあるそうです。棘のない山椒は、
兵庫県養父市八鹿町朝倉地区原産の朝倉山椒が有名で栽培されている
そうです。ところが、ウチの庭に生えている山椒には、刺のない枝と
刺のある枝があり、それぞれに実が着きます。これは、刺の無い枝を
刺のある木に、接ぎ木して、台木の刺のある枝と穂木の刺のない枝の
両方が成長してきたものか、分かりません。
ちょっと、考えてみたら、ややこしいので、情報を集めて
考えてみたいと思います。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg