HOME ▶ サマンサ日記


知らない人は何でも栽培できる

読売新聞によると、菅原文太さんが、長野県庁を訪れ、農業連携や
販路開拓などについて長野県知事と懇談したそうです。菅原さんは
2009年に北杜市で農業生産法人を設立し、化学肥料や農薬の使用を
避けた有機農業に取り組んでおり、山梨県の農政アドバイザーも
務めています。懇談は、山梨県と長野県の生産者同士の連携や
有機農家の交流がしたい、との菅原さんの思いから実現し、菅原さんは
懇談後、報道陣の取材に、知事は大いに賛同してくれた。手を繋いで
行きたい、と話したそうです。長野県農業技術課は、具体的な
連携については今後相談したい、としています。以前も似たような
提案をされた方がいて、具体的な例題を上げて話し合いが持たれました。
温暖化を避けるため標高差を利用した、野菜や果物の栽培、輸送費を
往復にすることの利点などの提案がありましたが、一部を除いて
進展することはありませんでした。野菜や果物など、ほとんどの
栽培品種が同じで、さらに、大きなマーケットは関東エリアにあり、
競争相手としての両県の位置は変わらなかったようです。ただ、
山梨県の葡萄は温暖化の影響を受けて、品質、収量などか落ちているそうで、
標高に合わせた葡萄の栽培実験が行われ、一部ですが、長野県に栽培拠点を
移動したものがあるそうです。ただ、利益分担や土地の価格の違いなどが
問題となり、多くの提案は進展しなかったそうです。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category