HOME ▶ サマンサ日記


青森県、秋田県でも目撃されています

青森県、秋田県の世界自然遺産、白神山地で、明治時代に
絶滅したとされる、ニホンジカが目撃されているそうです。
侵入は時間の問題と警戒しています。
環境省によると、ニホンジカの目撃情報は、青森県で
2005年以降66件で、秋田県では2009年以降26件
あったそうです。男鹿半島には、18世紀後半、
2万7000頭の二ホンジカが生息していたという報告が
あるそうです。このため、二ホンジカにとって、青森県、
秋田県の目撃情報は、分布を回復しているとになります。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、長野県でも、ニホンジカが10万5000頭いる
そうです。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category