HOME ▶ サマンサ日記


農業用ダムや溜池の放射性物質の濃度

福島民報によると、福島県内に、3730ヶ所ある
農業用ダムや溜池の内、福島県が1640ヶ所の
水底土壌の放射性物質検査を実施した結果、
約30%に当たる450ヶ所の水底土壌から指定廃棄物、
1㎏当たり8000ベクレル超に相当する放射性セシウムが
検出されたそうです。水に含まれる放射性物質は全て
厚生労働省の通達による飲用水の管理目標値、
1ℓ当たり10ベクレルを下回ったそうです。
この事実を福島県が発表しました。
福島県は環境省に対し、農業用ダムや溜池の早期除染の
必要性を訴えるそうです。
水に含まれる放射性物質の濃度は安全レベルですが、
気持ちの良い話しではありません。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、農業用ダムや溜池の水底には、山からの水が
流れ込んでいます。山の除染はその広さから
難しいとされています。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg