HOME ▶ サマンサ日記


アンネの本が破られる

世界的ベストセラー、アンネの日記の著者、アンネ・フランクの関連図書の
ページが東京都内の公立図書館で次々と破られ、少なくとも練馬、新宿、
杉並の3区で計193冊の被害が確認され、増える可能性もあり、図書館側は
器物損壊に当たるとして警視庁に被害届を出すなど警戒しているそうです。
調査では、区立9館で計41冊の被害が判明、アンネの日記や関連図書の
ページや表紙が破り取られていたそうで、区は警察に被害届を出したが、
本を撤去することはしたくない、と貸し出しや閲覧は通常通り行っている
そうです。ユダヤ系ドイツ人の少女だった、アンネは第二次世界大戦中、
ナチス・ドイツの迫害から逃れるため隠れ家で生活し、日記を書き続け、
その後強制収容所に入れられ15歳で亡くなった。これが破られる原因では
ないかとする説があるそうですが、政治的なものなのでしょうか。
破られなくするだけでしたら、電子書籍が有効ですが、そのような
問題ではないのでしょうね。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category