HOME ▶ サマンサ日記


片付けていかないといけない

長崎市立小学校6年生の女児が、昨年、自殺した問題で、長崎市の教育長が
同校の卒業式直前に、片付けていかないといけない、と周囲に発言していた
ことが分かり、教育長はこの発言を認め、遺族を傷つけたとしたら申し訳ない、
と話したそうです。女児の遺族は市教委に抗議しているそうです。教育長は
市長の代理で卒業式に出席した。教育長本人によると、式の前に校長室で、
卒業式に招かれていた来賓の1人から、早く落ち着けばいいですね、と言われ、
そうですね。片付けていかないといけないですね、と応じた。これを別の
来賓から、そういう言い方はあんまりだ、と指摘され、確かによくないですね、
とその場で陳謝したということです。この発言を知った遺族は翌日、代理人を
通じて市教委に抗議文を提出し、今後、このような発言をせずに、いじめの
真相解明にしっかり取り組むよう求めた。女児の母親は衝撃が強すぎて血の気が
引いた。教育長にとって厄介事かもしれないが、来賓を前にそう言えるぐらいの
気持ちなのか、憤りを感じる。 命と向き合ってほしい、と語ったそうです。
人の命、特に子供の命に関わることですから、教育長の発言は、軽率です。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg