HOME ▶ サマンサ日記


吉田調書の中身

東京電力福島第1原子力発電所で事故対応の責任者だった、
吉田昌郎氏、2013年死去が、政府事故調査・検証委員会の
調べに答えた、聴取結果書、吉田調書を朝日新聞が入手した
そうです。それには、東日本大震災4日後の2011年3月15日朝、
第1原発にいた所員の9割に当たる約650人が、
吉田氏の待機命令に違反して、10㎞南の福島第2原発へ
撤退していたそうです。その後、放射線量は急上昇しており、
事故対応が不十分になった可能性があり、東電は
この命令違反による現場離脱を3年以上伏せてきたようです。
2014年5月16日、長野市で採取された山菜のコシアブラから、
340Bq/1㎏のセシウムが検出されました。
このセシウムは、その時の証拠品なのでしょうか。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category