HOME ▶ サマンサ日記


ぐるぐる病院

ぐるぐる病院と呼ばれ、生活保護を受けている人が短期間で、頻繁に入退院を
繰り返す例があるそうです。生活保護者が、3年2ヶ月の間に34回も転院し、
2012年度だけで、724万円の医療扶助費がかかっていた例があったそうです。
このような例は以前から、噂されていましたが調査はされていなかったようで、
総務省は厚労省に全国的な実態調査を求めたそうです。生活保護受給者は
医療費の全額が保護費から出るため、入退院しても金銭負担は生じない一方、
病院は入院が長期化すると診療報酬が下がる仕組みで、利潤のために
病院側が転院を繰り返させた可能性があるそうです。頻繁に入退院する例は
、検査機器のある病院と無い病院の間、ヘリや精密な機器を載せた車両を
保有している病院とそうでない病院の間でも行われているようで、これらは
車両や検査機器の使用頻度を上げるために行われている例もあるようです。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg