HOME ▶ サマンサ日記


人も薬も危険です

玉川病院で看護師が入院患者の女性に故意に大量のインスリンを投与した
疑いがあり、警視庁が殺人未遂容疑で立件する方針を固めたそうです。
投与された女性は一時的に容体が悪化したが、治療を受けて回復したそう
です。看護師の女は、この女性の担当看護師で、何らかのトラブルがあったと
みて詳しい経緯を調べているそうです。女は病院内で女性に大量のインスリンを
投与し、殺害しようとした疑いが持たれているそうで、女性は一時的に低血糖の
状態になり、手足の震えなどの症状が出たが、治療を受けて回復し、命に別条は
なかったそうです。インスリンは膵臓から分泌され、血糖値を抑える働きがあり、
糖尿病の治療薬として使われているが女性は糖尿病ではなかったそうです。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category