HOME ▶ サマンサ日記


先日の地震を過小評価すべきではない

2014年11月22日夜に発生した、長野県北部地震の被害状況は
震度7はあった。過小評価すべきでない、との意見があります。
最大震度6弱と発表され、死者もゼロだったことから、大騒ぎして
いた報道も、今は落ち着いていますが、揺れによる局地的な被害は
震度7はあった、と指摘する専門家も多いようです。
詳しく伝えられていませんが、長野市内の地震被害は、住宅の全壊が、
七二会で2、半壊が、鬼無里で10、中条で2、七二会で1、第2地区で1、
一部損壊は、中条121、浅川90、第2地区50、鬼無里37、若槻30、
七二会22、古里21です。全壊した建物の90%が集中した白馬村の
中でも、堀ノ内地区が建物の壊れ具合や、墓石の倒れ方が一定の
被害ではなかった。長野市内でも、墓石の倒れ方は、地質によるものか、
震度によるものかは、はっきりしませんが、1㎞ほどの違いで、ほとんど
倒れてしまった場所とほとんど倒れなかった場所があります。
もっと小さな地域別に被害を検証する必要があるようです。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category