HOME ▶ サマンサ日記


いけず、いけてる、いかず、いかずちのこと

特に意味はないのですが、朝から、方言について話題になっていた単語です。
いけづ、は意地悪と言う意味です。いけてる、は気が利いている、魅力的、
格好いい、の意味で、いかす、いかしているが語源だそうです。
いかず、は長野の方言ですが、行くことです。いかずには、相手がいます。
一人ではなく、相手がいるときに使います。一緒に行こう、と言う意味です。
いかずち、は雷土で、新潟県南魚沼市に雷土村があります。名前の由来は
何だったのか忘れてしまいましたが、江戸時代は30戸ほどの村だったそうです。
村には、たくさんの溜め池があり、稲の産地でした。雷がたくさん落ちる年は
豊作になるそうです。雷がたくさん落ちる年は、天気が良く、水の心配も
無いことから、稲作の村では雷を歓迎していたようです。一説には、雷が
落ちると、窒素が水田に多くなると言う事も言われていますが、そうなんでしょうか。
雷が落ちた水田では、落ちた部分の稲が黒くなる現象があります。
今日は、特に、意味のないことを思いつくまま、並べてみました。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg