HOME ▶ サマンサ日記


電気エネルギーを用いて生息する生物

太陽光をエネルギーにして、二酸化炭素からデンプンを合成する
ように、一部の生物は、生命の維持に必要な栄養分を自ら作っています。
その栄養分を作るために、エネルギーが必要なのですが、太陽光が届か
ない環境では、化学合成生物と呼ばれる水素や硫黄などの化学物質の
エネルギーを利用する生物がいるそうです。このように、二酸化炭素
から栄養分を作り出す生物は、これまで光合成か化学合成のどちらかを
用いていると考えられていましたが、2010年に太陽光が届かない
深海熱水環境で電気を非常によく通す岩石が豊富に存在することを確認し、
海底下から噴き出る熱水が岩石と接触することで電流が生じることを発見
したそうです。これらから、海底に生息する生物の一部は、光と化学物質
に代わる第3のエネルギーとして電気を利用して生きているのではないか、
という仮説を立てて研究を行ったところ、鉄酸化細菌の一種が、二酸化
炭素から有機物を合成する能力を持つことを突き止めたそうです。
その鉄酸化細菌は、0.3V程度の小さな電位差を1V以上にまで高める能力を
持ち、非常に微弱な電気エネルギーの利用を可能にしているそうです。
光と化学物質に続き、電気が地球上の食物連鎖を支える第3のエネルギーで
深海底の生物たちの秘密が徐々に解き明かされて行くことになるようです。
ヤフーニュースを用いました。
今後の研究をお待ちしております。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category