HOME ▶ サマンサ日記


戦争の記憶遺産の行方

シベリア抑留に関する資料の記憶遺産の登録について、第2次世界大戦後、
旧ソビエト軍に連行され、シベリアなどに抑留された人が抑留中の体験を
書き残した日記など、シベリア抑留に関する資料を日本がユネスコの
記憶遺産への登録を申請し、アラブ首長国連邦で今月、開かれたユネスコの
国際諮問委員会で登録が決まりました。一方、中国が申請した、南京事件を
巡る資料の記憶遺産への登録については、中国国民の悲劇は理解できるが、
同じようなことは多くの国にあり、2国間で解決すべきだ、として、
世界遺産への登録はされませんでした。これからも、注目したいと思います。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg