HOME ▶ サマンサ日記


宣伝効果は凄い

京都で栽培されていた聚楽葡萄と見られるブドウが、京都市東山区の民家で
見つかったそうです。中国の明から豊臣秀吉へ贈られたとの説があるブドウで、
長年探していた山梨県のワインメーカーが民家の軒先に植えられているのを
発見し、日本の古来品種であることが確認されたそうです。苗木を山梨県で
育てていて、京都にとっても貴重なブドウとなるそうです。豊臣秀吉が
朝鮮出兵の際、朝鮮半島から持ち帰った、関白となった秀吉に明が贈った、
行商人が苗を京都に持ち込み植えた、など諸説があるそうです。葡萄の研究が
書かれた本に、1930年の時点で、一部の民家に残るだけと書かれていて、
古来品種は甲州や聚楽の他7種類あり、ルーツは同じとされているそうです。
古来品種のブドウの味は、ワインを作ったらなどなど興味があります。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg