HOME ▶ サマンサ日記


太陽光発電所からの買い取り価格が下がるそうです

太陽光発電の出力10kw以上の設備を持つ企業などからの買い取りは、
2016年度の1kw/h当たり24円から毎年2円程度下げ、2019年度には、
17~18円程度とし、家庭からの買い取りも、2016年度の31~33円から
2019年度に24円程度に引き下げるそうです。買い取り価格の差額は
一般家庭から徴収しているため一般家庭の負担分が高くなり問題と
なっていました。一方、太陽光発電に関連する企業の倒産が今年、
最悪のペースで推移していることが分かったそうです。太陽光パネル
の効率や価格、なにより、夜や曇りの日は発電しないことに加え、
蓄電池を追加すると設備費が膨大になり、その上、蓄電池には寿命が
あり、定期的に蓄電池を交換する費用が出ないことにあるようです。
さらに、海外の太陽光発電パネルの性能が悪く、各々のパネルの電力、
電圧を合わせるのにも電力が必要になり、さらに、効率を下げている
ようです。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg