HOME ▶ サマンサ日記


リンゴが美味しくない

ウチの周辺は400戸ほどのリンゴ栽培農家がある、リンゴの産地です。
毎年、ここにある、共和園芸農業協同組合から、知り合いの依頼で、
贈答品のリンゴを20箱ほど各地に発送しています。今年は、3件、
リンゴが不味い、甘くない、ジャガイモの方が美味しい、などなど、
苦情がありました。どうも、美味しくなくなった理由は、地球温暖化が
原因のようです。リンゴの最大の産地、青森県では、フジが年内に
出荷できるようになり、栽培方法を変更をしています。県や国でも、
温暖化について、研究しています。それによると、春先の温度が
高いと、花の数が少なくなったり、6月7月の温度が高いと、リンゴは
大きくなるのですが、熟れる時期が本来の栽培パターンより、早くなり
収穫時期が異なってくるそうです。また、秋から年末にかけて、温度
が高いと、色着きが悪く、甘くならないそうです。リンゴは、トルコでも
エジプトでもイスラエルでも栽培しています。中にはミストと呼ばれる
水を噴霧して気温を下げる装置を使って栽培しているところがあります。
リンゴ栽培も、これからは植物工場のように、温度のコントロールして、
栽培する必要がありそうです。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category