HOME ▶ サマンサ日記


50年ほど前から噂も研究もあります

京都大学では、去年4月の熊本地震発生前後に、GPSを用いて、
上空約300㎞にある電磁層を分析した結果、地震が発生する、
1時間ほど前から、熊本付近の電離圏で電子の数に異変が
起きていたそうです。同様の結果は2011年の東日本大震災でも
観測されていましたが、内陸直下型地震で観測されたのは
初めてだということです。これは、毎日放送のニュースです。
このように電磁層の電子が異変を起こす事は、アマチュア無線
をやっている人の多くが経験していることで、珍しい事では
ないのですが、アマチュア無線家は継続的に記録を取って
いないため地震予知には使えないものと思われます。
また、離れたFMラジオ局の電波の強さを継続的に記録する事で
地震予知が出来るのではないかとの研究も多くの方により、
行われていますが、設備費、維持費などの問題があり、
地震予知に繋がっていないのが実情です。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category