HOME ▶ サマンサ日記


取手市教育委員会が変わった理由

取手市教育委員会の教育長は、15歳で自ら命を絶った子供さんの両親に
いじめによる重大事態でないという決議を撤回させて頂きました。心から
おわび申し上げたいと思います。本当に申し訳ございませんでした、と
一連の調査などについて謝罪したそうです。まあ、今までにも、何度か
見た光景なのですが、取手市教育委員会の教育長も自分らを守ることに
精いっぱいで、亡くなった子供さんの事など考えられなかったようです。
ピアニストになるのが夢だった子供さんは、一昨年、11月、自殺した
そうですが、原因がいじめだったという結論まで、1年半の歳月が
かかりました。教育委員会が態度を変えた理由は、文科省に呼び出され、
2時間程、指導を受けたことによるようです。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、当然ですが、亡くなった子供さんは、帰っては来ません。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category