HOME ▶ サマンサ日記


世界2例目のハチが発見されました

朝日新聞などによると、国内では初めて、世界でも2匹目の発見となる
珍しいハチが三重県総合博物館で見つかった。敷地内にどんな昆虫が
いるのかを調べるイベントで発見されたそうで、今回の発見が
自然環境に興味を持つきっかけになれば、と話している。見つかった
のは、ヨーロッパから日本の温帯地域に分布する、ホソクビカマバチ
と呼ばれるハチの一種で、ネオドリヌス・イソネウルス。体長5mm、
前脚が鎌のような形になっているのが特徴。1997年に中国・雲南省で
新種として発見され、農業害虫のウンカなどに寄生し、人に危害を
与える心配はないそうです。昆虫採集って、子供の夏休みの自由研究
とか遊びと思っていましたが、重要な科学研究のようです。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、サマンサはTwitter @samansacat サマンサラヂオを運用して
います。ご意見は@samansacat サマンサラヂオからお寄せください。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg