HOME ▶ サマンサ日記


豚は食用にも、移植用部位にもなる

昔から豚は人に近い動物であるから、臓器などの移植用の部位として、使
えるのではないかとのうわさはありましたが、明治大学や京都府立大学な
どの研究者らは、人への移植用のブタを作製し来年初めから民間企業と共
同でブタの供給を始めるそうです。異種移植は臓器不足を解消する手段と
して、ニュージーランドやロシアなどで臓器の機能が人に近いブタから人
への移植が200例以上あるそうです。ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、モツ煮や焼き肉をつまみながら、移植用の豚の話をすると、酒
が良く効きそうです。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg