水戸黄門で有名な徳川光圀の命によって作られた草書の字典。

元禄9年(1696年)に刊行され、中国の漢時代から明時代の文献から集められた5万5000に及ぶ草書文字が集録されている。古文書の字を分析するに辺り、網羅された非常に有用な文献である。蔵書の本は宝永7年版(1705年)

書き始めには佐々宗淳の名前が見られる。この人物は、通称は介三郎とよばれ、物語の水戸黄門の助さんのモデルと考えられている人物である。

本書は、優れた辞書であり、古文書の解読に非常に有用な文献である事から、全巻セットをお買い求めやすいよう価格を抑えて、ダウンロード販売をに開始いたしました。また、各巻の目次を集約して新たに製作した総目次巻を無料公開致しております。詳しくは以下のバナーをクリックし、内容をご確認ください。 

 

soiro0101.jpg

soiro0103.jpgsoiro0102.jpg

 

【部首01画】

索引 巻・頁
掲載漢字
一部 01巻001頁
 
一  丁  七  万  丈  *  三  上  下  不  *  *  *  且  丐  丕  世  *  丘  *  丙  丞  並  *  *
丨部 01巻
中  *  *  串
丶部 01巻
丸  丹  *  主
丿部 01巻
乂  乃  *  久  *  之  乍  乎  乏  乖  乖
乙部 01巻
九  乞  也  乳  乾  *  亂  乱
亅部 01巻
了  予  事


【02】

索引
掲載箇所  巻 - 丁 - 左右
二部 01巻
二  云  互  五  井  亘  些  *  亞  亜  亟
亠部 01巻
亡  交  亥  亦  *  亨  享  京  亭  亮  亳  亶  *
人部 01巻
人  *  仁  仆  仇  今  介  *  仍  佗  他  *  付  仙  僯  仝  仞  代  令  以  仰  仲  任  企  全  伊  伎  伏  伐  休  伯  伴  伶  伸  伹  伻  似  但  佇  位  低  仾  住  佐  佑  体  何  余  佛  作  *  佩  佯  舎  佳  併  佼  使  *  來  来  侈  侉  例  侍  伎  侔  供  依  侮  候  侵  侶  便  俁  係  促  俄  俆  俅  俊  俾  俗  俛  俜  保  *  兪  俟  俠  侠  信  修  *  *  倒  俯  倶  俳  俶  俸  倀  倅  倉  倍  倏  *  倒  倖  倘  候  *  倚  *  借  倡  値  倦  倩  倪  倫  倭  偁  偃  *  假  偉  *  偎  偏  偕  做  停  偟  健  滾  側  偶  偸  *  傳  傈  *  傍  *  傑  傔  傘  備  *  催  傲  傅  傴  債  傷  傾  僂  僅  像  僕  㒒  僖  僚  僜  僞  僭  僣  僥  僦  僧  僮  僨  僶  僵  價  僻  *  儀  *  儂  億  儉  儋  儒  *  儔  儕  儘  償  儡  *  優  儲  儻  儼 
儿部
02 - 01 - 1
入部
02 - 06 - 1
八部
02 - 07 - 2
冂部
02 - 13 - 2
冖部
02 - 15 - 1
冫部
02 - 16 - 2
几部
02 - 19 - 2
凵部
02 - 20 - 2
刀部
02 - 22 - 1
力部
02 - 35 - 1
勹部
02 - 44 - 1
匕部
02 - 45 - 1
匚部
02 - 46 - 1
匸部
02 - 46 - 2
十部
02 - 47 - 2
卜部
02 - 52 - 2
卩部
02 - 53 - 1
厂部
02 - 57 - 2
厶部
02 - 58 - 2
又部
02 - 59 - 2


【03】

索引
掲載箇所  巻 - 丁 - 左右
口部
02 - 63 - 2
囗部
03 - 01 - 1
土部
03 - 10 - 1
士部
03 - 33 - 2
夂部
03 - 35 - 2
夕部
03 - 36 - 2
大部
03 - 44 - 2
女部
03 - 52 - 2
子部
04 - 01 - 1
宀部
04 - 08 - 2
寸部
04 - 39 - 1
小部
04 - 44 - 1
尢部
04 - 45 - 2
尸部
04 - 46 - 2
山部
04 - 52 - 1
川部
04 - 64 - 2
工部
05 - 01 - 1
己部
05 - 04 - 1
巾部
05 - 05 - 2
干部
05 - 19 - 2
幺部
05 - 25 - 1
广部
05 - 28 - 1
廴部
05 - 37 - 2
廾部
05 - 38 - 1
弓部
05 - 39 - 2
∃部
05 - 46 - 2
彡部
05 - 47 - 1
彳部
05 - 51 - 1


【04】

索引
掲載箇所  巻 - 丁 - 左右
心部
06 - 01 - 1
戈部
06 - 52 - 1
戸部
06 - 61 - 1
手部
07 - 01 - 1
攴部
07 - 32 - 1
攵部
 
文部
 
斗部
 
斤部
 
方部
 
无部
 
日部
08 - 01 - 1
曰部
08 - 29 - 1
月部
08 - 37 - 1
木部
09 - 01 - 1
欠部
09 - 43 - 2
止部
09 - 52 - 1
歹部
09 - 60 - 1
殳部
10 - 01 - 1
毋部
10 - 04 - 2
比部
10 - 05 - 2
毛部
10 - 06 - 2
氏部
10 - 08 - 1
气部
10 - 09 - 2
水部
10 - 13 - 1
火部
11 - 01 - 1
爪部
11 - 25 - 1
父部
11 - 30 - 1
爻部
11 - 30 - 2
爿部
11 - 31 - 2
片部
11 - 32 - 1
牙部
11 - 34 - 1
牛部
11 - 34 - 2
犬部
11 - 38 - 2
玉部
11 - 47 - 1


【05】

索引
掲載箇所  巻 - 丁 - 左右
? ? 玄 玉 瓜 瓦 甘 生 用 田 疋 ? 癶 白 皮 皿 目 矛 矢 石 示 ? 禾 穴 立 ? 【06】竹 米 糸 缶 网 ? ? 羊 羽 老 而 耒 耳 聿 肉 月 臣 自 至 臼 舌 舛舟 艮 色 艸 虍 虫 血 行 衣 西【07】見 角 言 谷 豆 豕 豸 貝 赤 走 ? 足 身 車 辛 辰 ? 邑 酉 釆 里【08】金 長 門 阜 隶 隹 雨 青 非 ? 【09】面 革 韋 韭 音 頁 風 飛 食 首 香【10】馬 骨 高 髟 鬥 鬯 鬲 鬼【11】魚 鳥 鹵 鹿 麥 麻 黄 黒【12】黍 黹【13】黽 鼎 鼓 鼠【14】鼻 齊【15】+ 齒 龍 龜 龠

連絡先

お問い合わせ
A 50音 ア行
A 50音 カ行
A 50音 サ行
A 50音 タ行
A 50音 ナ行
A 50音 ハ行
A 50音 マ行
A 50音 ヤ行
A 50音 ラ行
A 50音 ワ行
C 大植物図鑑 刺花
C 大植物図鑑 学校園
C 大植物図鑑 工業
C 大植物図鑑 有毒
C 大植物図鑑 染料
C 大植物図鑑 牧草
C 大植物図鑑 生垣
C 大植物図鑑 盆栽
C 大植物図鑑 薬用
C 大植物図鑑 観賞
C 大植物図鑑 食用
C 大植物図鑑 香原料
本草綱目
本草綱目
李時珍 著
花譜
花譜
1694 貝原益軒 著
農業全書
農業全書
1697 宮崎安貞 著
広益本草大成 / 和語本草綱目
広益本草大成
1698 岡本一抱 著
菜譜
菜譜
1704 貝原益軒 著
用薬須知
用薬須知
1712 松岡恕庵 著
大和本草
大和本草
1708 貝原益軒 著
和漢三才図会
和漢三才図会
1712 寺島良安 著
草木育種
草木育種
1818 岩崎灌園 著
遠西医方名物考
遠西医方名物考
1822 宇田川玄真
日本山海名産図会
日本山海名産図会
1830 蔀関月 著
四季漬物塩嘉言
四季漬物塩嘉言
1836 小田原屋
古方薬品考
古方薬品考
1841 内藤尚賢 著
草木六部耕種法
草木六部耕種法
1874 佐藤信淵 著
神農本草経
神農本草経
当研究所所蔵の神
薬徴
薬徴
吉益東洞著,江戸
薬徴
凶荒図録
1885 小田切春江
古事類苑(植物)
古事類苑
明治時代に和装本
大植物図鑑
大植物図鑑
牧野富太郎のライ

図書館

3 軍事
3 軍事
3 冊
4 医学
4 医学
380 冊
5 料理
5 料理
6 冊
7 芸術
7 芸術
114 冊

スタッフ

About

  •  草書の用例が豊富で,
  •  草書字典とも言えます。
  •  所蔵していますので
  •  原本複写に対応できます。
重訂本草綱目

AdSense