HOME ▶ ユクフムの摘み草料理でエコロジー生活


暑い日は冷や汁で



今日は久しぶりに太陽が出て暑い日でした。


こんな日には冷や汁(冷汁)がおいしいんですよ。


要は冷たい味噌汁ということになるんでしょうか。


どのくらいの範囲にあるのかわかりませんが、


私の住んでいるあたりではきゅうりとミョウガ、ショウガ、シソの葉が


材料になりますが、宮崎県だったと思いますが、


海辺の冷や汁はアジの開きを焼いて、身をほぐしていれというように


聞きました。おいしそうです。


まずはキュウリは3mmぐらいの輪切りにして、塩もみです。


スライサーの厚さでは薄く、キュウリのパリパリ感というか、シャキシャキした食感が


なくなってしまうので、面倒ですが厚めにきるのがコツです。


水を少なめに張った鍋に細かく刻んだシソの葉、ミョウガをいれ、


いりゴマを多めに、おろしショウガを加えます。


味噌も冷たい料理で味が感じにくいので少し多めにいれます。


私のオリジナルとして、鯖の水煮缶詰(サバ缶)を加えます。


この缶詰からでる出汁が味の決め手でしょうか。


塩もみしておいたキュウリも加え、氷をガラガラいれてかき混ぜると


出来上がりです。


これをご飯にかけていただきます。キュウリでご飯を食べれるというのも


私の趣旨に合います。


はっきりいって、どの材料が欠けても一味足らなくなる絶妙なバランスがこの料理にはあります。


この料理はある意味で究極の料理です。


f:id:yukufumu:20070722184222j:image






摘み草料理でエコロジー生活の月別バックナンバー


 


I gather herbs.

  • プロフィール
  • ユクフム
  • 庭の身近な野草・山菜は
  • 無農薬で安心な食材です。
  • そんな食材を取り入れた
  • 摘み草料理を実践中。
  •  
  • タグ一覧はこちら


Image

  • 摘み草日記の写真

人工薪


Helpful ・・・

  • 参考までに
  • ロゴス(LOGOS) ダッチオーブンM(バッグ付) 81062207
  • GEFU ポテト&フルーツしぼり 13200
  • となりのトトロ

 


Translation

Category

  • カテゴリ