HOME ▶ ユクフムの摘み草料理でエコロジー生活


引っ張りうどんから生まれた「サバ納豆ごはん」

もとになる引っ張りうどんを記事にしてないのですが、それはまたそのうちということで、今日の料理はそのなも「サバ納豆ごはん」です。

山形のほうで特有のうどん食べ方で、サバの水煮缶と納豆を混ぜた物にうどんを絡めて食べる食べ方があるそうです。何度か、試しましたが。見た目は、良くないですが、なかなかクセになる味で美味しい食べ方なんです。

これは、ご飯にかけて食べても美味しいに違いないということで実際に試してみました。サバ缶の大きさもあるので二・三人分の納豆に水煮缶加えて混ぜ、付属のしょう油タレを加え、長ネギをちらします。ゴマなど加えてもいいかもしれません。良く練って、粘りけを引き出します。うどんの時にはめんつゆでもう少しのばしますが、あまり手を加えずに作りました。

納豆ご飯にボリュームが増して、食べ応えがあります。サバの独特の風味が納豆と良く合います。さすが、郷土料理を元にした料理です。多分、シーチキンを使ったそれなりの味にはなるでしょうが別ものじゃないかな。この組み合わせじゃないとダメなんです。

 

TS3E0314.jpg





摘み草料理でエコロジー生活の月別バックナンバー


 


I gather herbs.

  • プロフィール
  • ユクフム
  • 庭の身近な野草・山菜は
  • 無農薬で安心な食材です。
  • そんな食材を取り入れた
  • 摘み草料理を実践中。
  •  
  • タグ一覧はこちら


Image

  • 摘み草日記の写真

人工薪


Helpful ・・・

  • 参考までに
  • ロゴス(LOGOS) ダッチオーブンM(バッグ付) 81062207
  • GEFU ポテト&フルーツしぼり 13200
  • となりのトトロ

 


Translation

Category

  • カテゴリ