HOME ▶ ユクフムの摘み草料理でエコロジー生活


ハーブの「タイム」は魚料理に合うらしい。

 

TS3E0782.jpg
ハーブの「タイム」を鉢植え栽培している。ハーブという物は、とても強力な雑草であることことが多い。だから、路地に植えてしまうと、増えすぎて手に負えない場合があるもので、ハーブ類は鉢植えがオススメです。

このタイム。何に使っていいのか分からず。調べてみるとブーケガルニに欠かせないとか、これはまた、次回に試してみたいです。もう一つ、あったのが、魚にあうとのこと。今日はこれを試してみました。

 

魚には、冷凍のサワラに下味の段階で、塩とタイムを揉み込みました。タイムは茎が堅いので、葉の部分は刮ぎ取るようにしてみると良さそうです。しばらく味をなじませて、グリルで焼きます。

タイムはまとめて上の部分にのせましたが、焦げてしまいました。このあたりは改良が必要です。気持ち、ホイル焼きの方が向いているのかもしれません。ただ、両面焼きグリルはホイル焼きには向かないんです。これが盲点でした。

焦げたタイムは落として食べてみると、なかなか、程よいスパイスが効いてタダの塩焼きとは違う味で、結構美味しくできました。他の魚でも試してみたいと思います。付け合わせに、キュウリの塩もみとミョウガのしょう油スープ、梅じそご飯で、とても良い一汁一菜のできあがりです。

 

TS3E0785.jpg
 





摘み草料理でエコロジー生活の月別バックナンバー


 


I gather herbs.

  • プロフィール
  • ユクフム
  • 庭の身近な野草・山菜は
  • 無農薬で安心な食材です。
  • そんな食材を取り入れた
  • 摘み草料理を実践中。
  •  
  • タグ一覧はこちら


Image

  • 摘み草日記の写真

人工薪


Helpful ・・・

  • 参考までに
  • ロゴス(LOGOS) ダッチオーブンM(バッグ付) 81062207
  • GEFU ポテト&フルーツしぼり 13200
  • となりのトトロ

 


Translation

Category

  • カテゴリ