HOME ▶ ユクフムの摘み草料理でエコロジー生活


彩りと香のシソチャーハン。美味しい料理の条件。

美味しい料理にとって重要な事は何でしょうか。味が良いことは何よりですが、それだけでは足りません。味は食べてみるまで分からないからです。だから、その前に受ける情報を無視することはできません。だから、見た目と香りは味と同じぐらい重要です。

料理の話ではありますが、経済や商品を作る話とも同じであることが、なんだか不思議なところです。本当によい物を作っても、デザインと営業がうまくなければ売れないもので、良い物に出会ったときに手に入れることができなければ、二度と作り出されないことは多いのかもしれません。

今日のチャーハンのポイントは紫蘇(しそ)です。シソが入ることで、彩りと香りの二つの条件が良くなります。

チャーハンの彩りに注意することは、白(ごはん)、黄色(卵),赤(ハム)今日は合鴨の薫製肉を使いました。そして、緑に青じそを使いました。このはっきりとした色の食材を満遍なく加えることは、材料の大きさが整って、火の回りも一定で、料理の技術もよく分かります。彩りには、そういった機能的な部分もあります。それに、たくさんの材料は栄養バランスも良くなります。見ため以上に彩りに気をかけることは、効力があります。これもおいしさにつながっているわけです。

また、シソ特有の香りは、なんでもサッパリとさせてしまいます。普通のチャーハンは、油も多く使い、香ばしさが目立つ料理ですが、なかなか重めの料理です。香ばしさこそがおいしさですが、長所は時に欠点で、胃もたれにつながってしまうかもしれません。これが、シソを刻んで入れるだけで、サッパリとして、いくらでも食べられるチャーハンのできあがりです。

イノゴスチのみそ汁をつければ完璧です。

TS3E0855.jpg





摘み草料理でエコロジー生活の月別バックナンバー


 


I gather herbs.

  • プロフィール
  • ユクフム
  • 庭の身近な野草・山菜は
  • 無農薬で安心な食材です。
  • そんな食材を取り入れた
  • 摘み草料理を実践中。
  •  
  • タグ一覧はこちら


Image

  • 摘み草日記の写真

人工薪


Helpful ・・・

  • 参考までに
  • ロゴス(LOGOS) ダッチオーブンM(バッグ付) 81062207
  • GEFU ポテト&フルーツしぼり 13200
  • となりのトトロ

 


Translation

Category

  • カテゴリ