HOME ▶ ユクフムの摘み草料理でエコロジー生活


トマトソースにバジルとソーセージ。ピザ風お好み焼き。

バジルの使い方を考えて思いついたのが、この料理。トマトソースも工夫してあるのですが、これは次のブログでご紹介。

バジルの料理で最初に考えたのがスパゲッティーマルガリータです。でも、本来は、この組み合わせはピザのもの。日本のピザみたいな料理といえばお好み焼きということで、イタリア料理系の材料を取り入れてみました。大体、ニラせんべいも頭にあったので、細かく刻んだバジルが入るとどんな料理になるのかというところでもあります。

のこりご飯に水を加えて良くほぐします。ご飯が塊のままだとムラになるので。今回の材料は細かいものばかりなので、バジルとコーン、ソーセージを刻んで加えます。よく混ざったところでコムギ粉を加えて堅さを調整します。

フライパンとお玉で焼いていきます。基本的な量はお玉2杯、良く熱して煙が出始めるぐらいまで熱したところに生地を加えます。お玉の腹を押しひろげ、叩くことでムラを無くしていきます。フライパンを振り、焦げ付かないようにしてから、すぐにふたをして、じゅーじゅーと水分がフライパンに落ちて、また蒸発するぐらいまで火を通します。そのころには表面にも少し火を通るので、思い切って、ひっくり返します。そのまま、火にかけて、フライパンから煙が出始めたら、火が通った証拠です。これで、完成です。

材料のことがあるので、トマトソースです。今回は使いませんでしたが、チーズを練り込むのも美味しいかもしれません。トマトソースとマヨネーズの味の組み合わせは、独特な味です。バジルの香りもしっかりしますが、目先を変えてお好み焼きを試したい時には、たまに作るには美味しいお好み焼きです。

TS3E1194.jpg





摘み草料理でエコロジー生活の月別バックナンバー


 


I gather herbs.

  • プロフィール
  • ユクフム
  • 庭の身近な野草・山菜は
  • 無農薬で安心な食材です。
  • そんな食材を取り入れた
  • 摘み草料理を実践中。
  •  
  • タグ一覧はこちら


Image

  • 摘み草日記の写真

人工薪


Helpful ・・・

  • 参考までに
  • ロゴス(LOGOS) ダッチオーブンM(バッグ付) 81062207
  • GEFU ポテト&フルーツしぼり 13200
  • となりのトトロ

 


Translation

Category

  • カテゴリ