HOME ▶ ユクフムの摘み草料理でエコロジー生活


サークルリフィルの使い方。

手作りB6手帳テラサワノートの特徴について

テラサワノートの書き方、ルールを考える

・リフィルの紹介・使い方を考える(リフィルのPDFダウンロードもあります。B5の紙に印刷して半分に切ってご利用ください)

  いろいろなアイデアや意見がでてくるときには、サークルリフィル(

B6circle01.pdf)(このページです)

    アイデアをすっきりまとめるために、フローチャートリフィル

(B6flow01.pdf)

    一般的なラインスタイル。半月カレンダーにも使えます。いろいろな行間のリフィルをご用意してあります。おすすめは17.5ptです。(
B6note165.pdf
B6note175.pdf
B6note185.pdf
)

    ボツにしたリフィルいろいろ、

手帳を便利に使えるアクセサリーについて

スケジュールやカレンダーの利用をお考えの方は一度こちらをご覧ください。

 

サークルリフィルの使い方。

いろいろなアイデアが出てくるときにつかうことを考えたリフィルです。発送はメモリーツリーに近いように考えました。それぞれの要素をつないだり、区切ったりすることで全体像がつかみやすくなると思います。考えがまとまったら、だんだん中心の円を埋めていきます。

001.jpg
まずは、ルール。(参考までに)

・1時の位置から書き始める。全体を二等分して異なる意見をまとめて使うのも良い。

・近い考え方や意見が合ったときには隣り合う円に内容を書き加える。もし、より関係性が強いときには円同士を線や細い円でつなぐ。

・いろいろな意見が出てくる場合には二マスあけて埋めていく。

・対比する意見や、具体例があるときには、円の中を二等分して記載する

・円が足らなくなったら、左上と右下にエクストラサークルをつくる

・題材が決まっているときには最初に中心の円の中に書き、アイデアを広げていく。わかりやすくするために右下に→とかけば混乱しない。

・三角の矢印をつければ、簡単な流れも表現できる。

 

具体的なシーン

・会社などの会議

・商品開発

・講演会

・とりとめのない話の時にも

 

 

 





摘み草料理でエコロジー生活の月別バックナンバー


 


I gather herbs.

  • プロフィール
  • ユクフム
  • 庭の身近な野草・山菜は
  • 無農薬で安心な食材です。
  • そんな食材を取り入れた
  • 摘み草料理を実践中。
  •  
  • タグ一覧はこちら


Image

  • 摘み草日記の写真

人工薪


Helpful ・・・

  • 参考までに
  • ロゴス(LOGOS) ダッチオーブンM(バッグ付) 81062207
  • GEFU ポテト&フルーツしぼり 13200
  • となりのトトロ

 


Translation

Category

  • カテゴリ