HOME ▶ ユクフムの摘み草料理でエコロジー生活


「白いすき焼き」の話。その3。春菊の代わりに野沢菜を。

「白いすき焼き」の話。

その1。酒粕が決め手です。

その2。下仁田ネギが最高。

その3。春菊の代わりに野沢菜を。

 

野沢菜は、寒さに本当に強い植物ですが、霜があたって、葉の表面が凍り付くごとに葉の糖度がたかまります。なんども繰り返すと筋がたっていって、野沢菜独特の食感が出てきます。

すき焼きといえば春菊で、菊の持つ独特な味はすき焼きの大きなポイントなんですが、食用菊も既に枯れ、他の料理での使い道が、ちょっと少ない食材なので、生の野沢菜で代用してます。確かに、別の味ですが、食感といいますか、存在感は立派に代用品として使えます。肉だけでは栄養が偏ってしまいがちですが、この料理なら、本当にたくさんの野沢菜を一度に食べられます。すき焼きのおいしさは不思議です。甘さの効いた割り下で味がのった肉と野菜が、生卵によって、こんなにも美味しくなるなんて。また、作りたい一品です。

TS3E1596.jpg

 

 





摘み草料理でエコロジー生活の月別バックナンバー


 


I gather herbs.

  • プロフィール
  • ユクフム
  • 庭の身近な野草・山菜は
  • 無農薬で安心な食材です。
  • そんな食材を取り入れた
  • 摘み草料理を実践中。
  •  
  • タグ一覧はこちら


Image

  • 摘み草日記の写真

人工薪


Helpful ・・・

  • 参考までに
  • ロゴス(LOGOS) ダッチオーブンM(バッグ付) 81062207
  • GEFU ポテト&フルーツしぼり 13200
  • となりのトトロ

 


Translation

Category

  • カテゴリ