HOME ▶ ユクフムの摘み草料理でエコロジー生活


本物の四つ葉のクローバーの作り方。食用にもできます。

 

四葉のくろーばー02.jpg
お気づきの方はどのくらいおりますでしょうか。ホームページのテーマになっているクローバーのことです。(この画像を含め、当サイトで使用されている画像の無断使用は許可致しません。盗用が見つかった場合には、画像提供料金に照らし合わせて、必ず法的手段をとります。これから、著作権の重要性がさらに増していき、とても大切になっていきます。モラルを保つためにも、身勝手な行為は許しません。)カタバミではないです。アップルとクローバーのモチーフがかかせません。四つ葉のクローバーは幸せを呼ぶといいますので、我が家のネコ、サマンサのブログの最初の記事が四つ葉のクローバーの作り方でした。

この写真を見た人の感想は、時代とともに変化してきて、大変興味深い変化をしています。昔は、アロンアルファでくっつけたとか、まことしやかに言われておりましたが、最近では、CGだとか、遺伝子改良だと言われるようになりました。ちゃんと、本物なんですけどね。

このクローバーは、シロツメクサともいいますが、語源が幾つもある植物で、昔の貿易で海外から品物を輸入した際にクッションの代わり敷き詰められたことから、詰め草と言われたとか、花びらが白い爪が集まった様な形をしていることから白爪草と呼ばれたとか、そもそも、牧草として輸入されたなど、いろいろな言われ方をしています。

牧草という用途の中には食用として考えられた部分もあるそうで、クセが無く食用にすることができるそうです。あまり、重量のある食材とはいえないので、存在感はないかもしれませんが、ケーキに導入できたら、それは幸せなことかもしれません。ポタージュスープで食べているのを紹介されておりました。同様にシチューの彩りなどに使えば、なかなか良いのではないかと考えてしまいました。また、実践はそのうちにということで。





摘み草料理でエコロジー生活の月別バックナンバー


 


I gather herbs.

  • プロフィール
  • ユクフム
  • 庭の身近な野草・山菜は
  • 無農薬で安心な食材です。
  • そんな食材を取り入れた
  • 摘み草料理を実践中。
  •  
  • タグ一覧はこちら


Image

  • 摘み草日記の写真

人工薪


Helpful ・・・

  • 参考までに
  • ロゴス(LOGOS) ダッチオーブンM(バッグ付) 81062207
  • GEFU ポテト&フルーツしぼり 13200
  • となりのトトロ

 


Translation

Category

  • カテゴリ