HOME ▶ ユクフムの摘み草料理でエコロジー生活


完熟した梅はそのまま食べられる。アンズの様。

 

TS3E2418.jpg
写真をみたら、アンズと間違ってしまう鴨しれませんね。アンズよりも一回り小さい梅の実です。ふつう、カリカリの梅漬けや、梅酒に使う梅は青々とした青梅を使う物なので、見たことがないかたもあるかもしれません。

梅の収穫から一ヶ月ほどたって、残った実が黄色みが増してきます。柔らかい梅干しを作るために熟度が進んだ実を使うこともありますが、ここまで、熟すのも珍しい事でしょう。

 

そもそも、青梅はアジサイと同様に青酸を含んでいます。青梅をそのまま食べることは毒があるということです。梅漬けにすることで青酸が分解されて、食べることが出来るようになります。安心安全という前に、そもそも、食べ物には、毒物が含まれることは多くあって、調理方法によって、無害化する方法が伝えられてきたということを思い出してほしいものです。

さて、その青酸も完熟することで、すっかり無くなってしまうようです。生でかじると、ほのかな甘みがあります。酸味もあるけれど、十分食べられるレベル。アンズがもっとも近い食感だと思います。香りはとても豊です。コンビニに行けば、いくらで甘いお菓子が溢れる中で、この甘さは些細なもので、美味しくないのかもしれませんが、私には、この素朴さがたまりません。

その青酸があるからこそ、毒性があるからこそ、虫に食べられることが無く、農薬や防虫の手間がなく扱える食材として、とても優れたものなのだと感じます。

柔らかくなった完熟梅を使って、ジャムや、柔らかい梅干しを作る場合もあるようですが、また、それは、別の話で。

 

 





摘み草料理でエコロジー生活の月別バックナンバー


 


I gather herbs.

  • プロフィール
  • ユクフム
  • 庭の身近な野草・山菜は
  • 無農薬で安心な食材です。
  • そんな食材を取り入れた
  • 摘み草料理を実践中。
  •  
  • タグ一覧はこちら


Image

  • 摘み草日記の写真

人工薪


Helpful ・・・

  • 参考までに
  • ロゴス(LOGOS) ダッチオーブンM(バッグ付) 81062207
  • GEFU ポテト&フルーツしぼり 13200
  • となりのトトロ

 


Translation

Category

  • カテゴリ