HOME ▶ ユクフムの摘み草料理でエコロジー生活


若い信州地大根で「年越しそば」

今日の材料(二人前)

そば乾麺 200g、創味のめんつゆ 大さじ6、大根の若取り 3株、タマネギ 半玉、刻みミカン皮 少々、 

 

TS3E3523.jpg

伝統野菜のタネ」サイトにて、年間を通して、少数での販売いたします。ご要望がありましたら、お問い合わせください。

10月に遅蒔きした大根は、葉が30cmほどに伸び、大根は2cmの太さ、長さは15cmほどに成長しました。この大根は、試験栽培中の伝統野菜「信州地大根」です。現在、少数ですが、様々な長野を主にした種をオークションにてテスト販売しております。ご要望などありましたら、お問い合わせのメールアドレスよりお問い合わせください。

信州地大根は、長さが25cmほどで、おしりが太くなるのが特徴で、漬け物などに向きます。緻密なので、歯触りが少々違います。

遅蒔きでも、大根や野沢菜は寒さに強いため、成長は寒さで遅くなっても、枯れずに成長します。冬越しの野菜は、旨味が濃縮され、さらにおいしくなります。長野の環境で大丈夫なのですから、関東・東海・中京エリアでは、冬中栽培できるものと思います。

売れる野菜を作るのと、暮らしに役立つ、食べられる野菜を作るのは、根本的に作り方が違います。売れる野菜であれば、発育が遅れたものは早めにすべて間引きますが、暮らしに役立つ野菜は、必要な分だけ、手頃な大きさの物から収穫します。長く食べるためには、小さい発育の送れた野菜も必要だからです。また、子供の大根と大人の大根の味も違います。料理に合わせた株を選ぶことができます。

まして、野沢菜であれば、大きな葉だけを収穫するので、一ヶ月もすれば、また、成長して収穫できてしまいます。

今日、収穫した大根は、小降りですが、全体的に筋が少なく、とても柔らかく、蕪に近い食感が楽しめます。

つゆと麺を茹でるためのお鍋を用意して、湯を沸かし、タマネギと、大根の根の部分を切って日を通します。注意としては、めんつゆは、この鍋に入れないということです。煮込みうどんもおいしいですが、煮込むと、繊細なダシの味が飛んでしまうからです。

そばの乾麺のゆであがりのタイミングを見ながら、仕上げに細かく刻んだ大根の葉を加えます。彩りと栄養が壊れないようにするためです。器にお湯を入れて暖めておきます。めんつゆを器に適量いれて、二倍ほどに薄めておきます。ここに、ゆでたてのそばを盛り、さらに、熱々の野菜たっぷりのスープをかけ、薬味として、ミカンの皮を細かく刻んだものを加えてできあがり。(柚子なら違和感ないとおもいますが、ミカン同様です。少し食感が悪いので細かく刻むのは大切です。これだけで、ひと味違う味わいがあります)

この手順であれば、ミカンの皮のさわやかな香りと、出汁の風味を損なわない、おいしい味わいつゆになりました。そこに、若い大根のなめらかな柔らかな歯触りが、良く合います。

たとえば、この若い大根は、スーパーでは買えません。おいしい野菜ですが、売り物にするのは難しいでしょう。

実は、冬場のベランダ農業は、成長に時間はかかりますが、虫が少なく、気兼ねせず、成功率も高いのです。ただ、この時期に種を確保するのが難しい点はあります。そういう時には、お問い合わせ頂ければ、ご用意できるかもしれません。ぜひ、ご利用ください。

良い年をお送りください。

TS3E3524.jpg





摘み草料理でエコロジー生活の月別バックナンバー


 


I gather herbs.

  • プロフィール
  • ユクフム
  • 庭の身近な野草・山菜は
  • 無農薬で安心な食材です。
  • そんな食材を取り入れた
  • 摘み草料理を実践中。
  •  
  • タグ一覧はこちら


Image

  • 摘み草日記の写真

人工薪


Helpful ・・・

  • 参考までに
  • ロゴス(LOGOS) ダッチオーブンM(バッグ付) 81062207
  • GEFU ポテト&フルーツしぼり 13200
  • となりのトトロ

 


Translation

Category

  • カテゴリ