HOME ▶ ユクフムの摘み草料理でエコロジー生活


昔からの品種を大切に。アンズシロップ漬け2011

 

TS3E4758.jpg
現在、アンズの木がいくつかの品種で6本ほど植えられています。

特にアンズで感じることですが、新しい品種は、実も大きく、熟せば甘い良い品種です。しかしながら、ここ何年かまともに収穫できません。

それは、新しい品種が、長野市の気候に合っていないこと、病害にデリケートにな品種になってきていること、温暖化による気候変動に対応できていないなどが考えられます。

最終的に収穫できないのであれば、意味がないということになってしまいます。

ところが、一本残る昔からの品種は違います。実は小振りで、酸味も強く、見た目もちょっと悪いところもありますが、気候変動にも耐え、まとまった収穫ができました。

常々思うことですが、伝統野菜に代表されるような従来の品種の特製は、本当に重要だと思います。(ララベリーの様に新しい品種で合っても、性質が合うこともあるので、移植は試していくべきですけれど)

今年も、シロップ漬けを試しています。一つ、反省をするなら、1リットル、1kgの砂糖のシロップを作りましたが、正直、濃度はそのままに半分の量でも良かったかなぁと思います。

残った、シロップの利用が大変だったので。

甘さが馴染むまでには、少し時間が必要なので、食べた感想は、また次回。

野仲美貴のアプリコットキッチン (oricon CREATEシリーズ No. 5)
野仲美貴
オリコン・エンタテインメント
売り上げランキング: 426577




摘み草料理でエコロジー生活の月別バックナンバー


 


I gather herbs.

  • プロフィール
  • ユクフム
  • 庭の身近な野草・山菜は
  • 無農薬で安心な食材です。
  • そんな食材を取り入れた
  • 摘み草料理を実践中。
  •  
  • タグ一覧はこちら


Image

  • 摘み草日記の写真

人工薪


Helpful ・・・

  • 参考までに
  • ロゴス(LOGOS) ダッチオーブンM(バッグ付) 81062207
  • GEFU ポテト&フルーツしぼり 13200
  • となりのトトロ

 


Translation

Category

  • カテゴリ